貝になりたい女

受験と戦う一年間と安田の記録帳

置かれた場所では咲けません!

 

 

置かれた場所で咲きなさい。

 

 

 

私はこの言葉が大嫌いです。

 

先に言っておきます。この本を読んだことはありません。だから、この本を読んだ方からすると 「そういういみじゃねえよ。」って思うかもしれませんが、。

 

 

 

 

 

でも、私はこの言葉が嫌いです。

 

 

 

 

 

 

 

なぜ、受け身なのか。

たしかに 人間はいつもまっすぐは歩けません。

いつも一番行きたかった道を歩めるとは限りません。

きっと挫折し、 道を間違え 失敗を経験するからこそ、人は成長するんですよね。

 

 

 

 

そうじゃなくて、気になるのはどうして受け身なのか。

生まれた環境 家庭 親 。

それはたしかに変えることはできません。

それが 置かれた場所なのなら、そこで咲きなさいと。

 

 

その言葉が嫌いです。

もしかしたら、生まれた家が貧乏かもしれません。

もしかしたら、天皇のご子息の家系に生まれたかもしれません。

なら、仕方のないことなんですか??

そういう環境で生まれたから、 そのフィールドでしか咲けれない。

 

そんなの おかしい。

 

 

 

 

 

それなら、断然我を無くして汝に尽くせです。

この言葉は自分自身の意思で、 他人に尽くしているわけですから 。

いつも今ある環境や、性格や、周りの人のせいにして生きる奴にはなりたくない。

 

 

少し前まで、

「私は 人に頼まれたら断りにくい性格だから」

 

 

「私は人に意見を言うのが苦手だから。」

 

 

 

そう思ってました。

想像もつかないでしょうけど(笑)

 

 

 

けど、 それは周りのせいではなく 自分自身が

そういうポジションを取ることで自分の存在価値を得ろうとしていると、アドラー心理学で学びました。

 

 

 

 それはただ単にビビってるだけなのだと。

誰かを失うことが、自分の言葉で誰かを傷つけてしまうことが。

それを性格や 他人のせいにしていました。

 

 

 

 

 

 

 

それを おしえてくれたのは父と母です。

 

 

私の両親は、生まれてすぐ父親を亡くしました。

まだ女が働くという風習も薄く、本当に貧乏の中で育ったと言っていました。

ある時は教員から、

「片親しかいない子はグレるから気をつけて」

と言われているのを聞いたと言っていました。

その時、初めて自分の母親(私からしたらお婆ちゃん)が泣いているのを見たと。

 

 

 

その時に、このまま 可哀想な子では終わらないと。

絶対に見返せるくらい立派になるのだと。

ハンデは感じさせないと。

 

 

 

 

そう、心に決め、教育学を選んだといいます。

 

 

奨学金を借りてまで大学に行き、35歳くらいまでお金を返し続けたと話していました。

 

 

 

そういうことなんだと 、思います。

強さとは。

 

 

 

なにかをバネに、 原動力は不動で構わない。

お金持ちになりたいだの。

誰かを見返したいだの。

バカにされたくないだの。なんだっていい。

 

 

ただ、己に勝ち、 全部自己責任で戦えるかどうか。

それが真の強さなんです絶対に。

 

 

そして、その強さは必ず誰かの力になる。

誰かの 希望になる。

 

 

 

 

 

父と母は、親がいなかったから。

貧乏だったから。

可哀想だと 偏見を受け育てられたから。

 

誰にも負けない強さと、凛々しさと芯がある。

 

 

 

  

 

沢山の経験をしたからこそ、

誰かに寄り添い、気持ちを理解し、励ますことができる。

 

 

 

 

 

 

自分もそういう人でありたいです。

 

 

 

    

 

 

 

 

 

私の頑張る原動力から離れてもうすぐ一年が来ようとします。

何回もDVD見たくなりました。

ヘトヘトになって、あー、一部分だけ見たいな。とか思いながらも、踏ん張ってます。

 

 

    

 

 

 

ラジオから、久しぶりのヤスくんの声が聞けるだけで 涙が出る気持ちが分かりますか??

 

 

 

 

写真見ただけで、苦しくなって 前がにじむ気持ちがわかりますか??

 

 

 

 

 

分かってたまるか、同情なんていらない。

 

 

なんせ私が決めたことだから。

私が選んだ道だから。

私が 私であった証拠を残せるのは、

私だけなんです。

 

 

 

私の人生を色あざやかに出来るのは

私だけなんです。

それは 誰だってそうなんです。

 

 

 

いつも他人に任せるな。

 

 

この時代でこう 息吸って 授かった一つの命を

なあなあって有耶無耶にしちゃって

さらりと 終えたくはないんです。

 

 

 

 

何回も 高校受験の時聞いた曲です。

 

 

私は なあなあで終わらすつもりなんてない。

やれるとこまでやってみたい。

満足いく自分でいたい。

 

 

 

 

 

 

大切なのは、不完全な勇気です。

 

 

 

いつも完璧を求めるな。

少し整ってないくらいの自分で常に飛び込む。

その勇気があるかどうか。

そして、 失敗してもまだ未完成だから

這いつくばる気力がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

置かれた場所で咲きなさい。

 

 

 

 

 

 

 

いいえ、 私は自分で自分を置きに行きたい。

 

 

置く場所さえも私が選んで 私が勝ち取って生きていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申し込み来ましたね!!

なんと申し込み開始はスタサポ終わる日。

このスタサポがセーフだと 無事卒業まで全額免除でいけます 。頑張らなくちゃ。

 

そして、当落は中間テストの最終日。

 

 

 

これはもう、頑張れと言われてるしかないですね。頑張りますね。

 

 

 

 

明日を頑張る力をくれるあなたに。

昨日を振り返らないでいい私にしてくれるあなたに。

今年こそは、ありがとうが届くかな?? ✨

 

 

 

 

影法師 〜〜♫

 

 

どこまでも 付いてくるんですね 〜〜 🥰

 

 

かわいいですよね 〜〜 🥰

 

 

夕方の影より、夜の影の方が好きですね!

濃いじゃん 。コイコイ  ☀︎❤︎

 

 

 

 

私の中に私ではないけど私な私がいるんだなって思いますよね 〜〜 !

私の中に私なんだけど私じゃない何かが沢山いて、その人たちが沢山会議してくれるおかげで

「正しいと思う道」が見出されるんでしょうね。

 

 

ありがたや 〜〜 🥺🥺🍋

 

 

 

 

 

 

 

影が 時に自分の悪いとこ、裏の部分のように見えて賛成する日もあり、

いつも私の前に立つ影を追い越したくて早歩きする時もある。

そして、追い越したくて走りだしたら、

隣の友達に恥ずかしいと腕を掴まれしゅーりょー 〜〜 😓😓😓

 

 

 

 

 

いつか、追い越してやるからな ! 🔥🔥

見とけよ この野郎 〜〜 

f:id:aaava83:20190418194913j:image

 

 

初志貫徹 !!

 

あやちゃんから! 誕プレもらいました 🥺

 

嬉しくて嬉しくて 。

その中に、 ある1通の手紙も。。

 

 

『 文字を書くのは、自分の中の自分と向き合わ    

   ないといけない。』

 

 

うん、 その通りだなって 思った 。

 

 

 

私は、考えて考えて 行動するタイプだけど、

頭が悪いから 一人で頭の中で考えて計算するっていうことができない。

 

 

 

だから、書くんだと思う 。

 

 

 

昔から、そうなんだよねえ (笑)

 

悩み事があったら、紙に書き出す。

メリット デメリット書いてたらね見えてくる。

 

 

 

 

 

 

何がきっかけだったんだろう。

 

わかんないけど、卒業式とかで書く手紙や、

夏休みの作文が 好きだったんだよね!!

 

 

 

 

 

 

いやいや、そんなことが書きたいんじゃなくてね?今日ね、 自分でわかった!!

 

あ、もう一段階わたし数学にハマった。

 

 

って気づいた!!うん!絶対!!

 

 

 

 

数学の [数学的帰納法]って習いましたか?

数Ⅱの最後の方でやると思うんだけど …

 

例の哲学好きの先生がね、

数学的帰納法はね、哲学的で面白いよ!

  僕は時々このことについて考えるんですよ〜」

 

って言っててさ、

 

 

 

 

 

 

(あ、ちょっとやばい先生なんです。

    いわゆる数学オタクなんです。)

 

 

 

 

 

でも、 今日その魅力に気づいてしまった… 、

 

 

 

 

 

 

数学的帰納法っていうのは、

1+2+3…+n=1/2n(n+1)となることを示せ。

 

 

的な奴で、

まあ、計算式を省いて、

常に、等しい数で永遠に増えていくことを証明するんだけど。

 

 

 

 

それって 日常生活でどう使うの????

 

 

 

 

 

って思って先生に聞いてきました!

 

 

明日やろうは馬鹿野郎

 

 

この言葉聞いたことありますか??

 

意味的には、「明日やる。って言ってもどうせしないんだから今日やれよ。」ってことです。

 

 

 

これを見てください!

f:id:aaava83:20190416183008j:image

 

 

今日 『明日やる!』という人は、

おそらく明日聞いても『明日やる!』と答える

 

そして、おそらく一ヶ月後も、一年後も。

「明日やる。」と言い続け逃げる。

 

 

 

 

っていうのは、きっとみなさん想像できましたよね? (笑)

 

 

 

 

 

 

 

そう、その未来に起こることを予測できるのが、数学的帰納法なのです!!!

 

 

 

 

パッパカパーーーーン ✨

 

 

 

 

 

 

 

 

は??笑  って感じ?

でしょうね。 妹に30分説明を続けても

ポカーンとしてましたから。

 

 

 

 

これぞまさに、数学的帰納法

 

例をnという数字を置き、答えを出し、

その出た答えを元に次の例の答えを出す。

これぞ、 数学的帰納法なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり!!!

なんとなーく、本能的に、

『あ、こいつ絶対明日もして来ねえな。』

って思っているのを数学で証明できちゃう!

 

 

 

 

なんと素晴らしい世界でしょう!!!

 

 

 

 

 

ですが、心理もあくまで統計です。

例外パターンは もちろんあります。

あくまで 統計だから「大体」とか「普通は」

とかでしか ないのですけどね!!

 

 

 

 

 

 

 

すごくないですか ??

 

 

 

とても感動です。。。

 

 

 

と、同時にどんどん自分がヤバい方に走っている気がしてなりません。。。

 

 

 

 

 

 

でも とても感動です。。。。

 

 

自分の脳の中のことが数字化できるって凄い。

 

 

 

 

だから、そういうコと出会った時は、

その、方程式をぶち壊してあげる必要性があるんだな!!! っていうことが分かるんです。

 

 

 

 

ステキです。 ステキ数学。

 

 

 

f:id:aaava83:20190416192420j:image

 

 

私がいつもこの青いファイルに入れてるお友達たちです。

手作りで作ってもらったお守りから、

手紙をお守りだと思う風習はなかったんだけど

ミクと、アヤとメイメイから貰った手紙を、

お守りのように持ち歩いてます (笑)

 

 

 

 

あかねちゃんから貰ったお守りの中に入ってた手紙、

「センター一日目。二日目。 

  心が折れそうな時。 」の手紙が、

まだ見ていません。 (当たり前か)

 

楽しみだ、がんばろ!!!

 

 

 

 

こうやってね、一人で夜中1時とかに

「あー!眠!」って思ったらこれを見て、

勉強ダル。って思ったらブログ読み返して

頑張ってます。

だから、一緒にみなさんも頑張りましょね。

 

 

夏、沢山の人に笑って会えますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごく。孤独だなって感じる。

 

私にしかできないことなんだけど、

勉強って孤独だな。

 

それが思ってた何千倍もしんどいんだな。

けど、めげず頑張ろう。

 

4.15

忘れもしない、四月十五日。

 

多くのeighterの時が止まり、涙し、

今も受け入れられない、人がいるだろう。

 

 

 

 

 

ねえ? すばるくん。

今 どこにいますか 。何を見ていますか。

どんな音を今日は見つけましたか。

相変わらず くさいセリフ並べてますか 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこに居ても、どんな貴方でも、

変わらず好きなんですよね 。 うん 。

 

 

 

 

 

 

  

 

私は ずっと、

[ 結果が全て 。 ]だと思っていました。

ちゃんと努力したものにはそれなりの成果を、

少しサボったものには その程度の結果を。

 

 

そう、 思っていました 。

 

 

 

 

 

だけど、 大事なものを手放した私は、

少し世界が変わって見えました。

 

 

今まで見えてなかった、ううん見ようとしなかった、足元にある小さな花に 気づけるようになりました。

四葉のクローバーを見つけるのが上手になりました。

 

[ 結果が全て。 ]

 

 

そうではないのかもしれません。

 

 

そうじゃなくて、私の短い人生の中で、

「 誰と出会い 何を見て 何を感じて 誰と生きる  

    のか。 」

 

 

本当に、それが全てだと感じました 。

 

 

 

 

人生 は選択の連続です 。

 

 

いつも、十字路に立たされ、誰でもない私が私の人生を 先が見えずライトも持たず怖がりながら、進んでいく 。

 

 

 

だけど、それは私の人生だから 。

もしかしたら道を間違える時があるかもしれない。

それは遠回りかもしれない。

 

 

だけど、その暗い道の片隅にある、小さなわずかの希望に、気付けるかどうか 。

 

 

 

 

それが、大事なのだと、 教えてくれたのは

貴方がいた関ジャニ∞です。

 

 

 

そして、今。

勉強に苦しむ中、 逢いたいと思うのは、

6人の関ジャニ∞です。

 

 

 

淡白に聞こえるかもしれないけど、

もう、7人に会うというのはムリだから 。

そして、その道を選択したのはすばるくんだから。

否定なんてしません。

 

むしろ、願うのは私たちeighterが、

すばるくんが進む道の希望でありたい 。

 

 

 

 

 

最近、真っ暗の中を帰るんだけど、

その時にふっと思います。

 

「あー、今が当たり前じゃないな。」って。

 

 

 

 

 

 

 

ねえ、すばるくん 、

 

すばるくんの世界は、明るいですか??

 

それとも 真っ暗ですか??

 

ライトも持たずギターだけ持って歩いてるんでしょうね 。

 

すばるくんの世界は 何色に見えてますか。

 

私の世界は ずっと7色です 。

 

消えもかすれもせず、純粋な7色 。

 

 

 

いつか、私も。誰かの色になりたいです。

 

誰かの人生を色鮮やかに飾れるような、

 

誰かの真っ暗な世界に少しでも華やかにできるような。

 

貴方のような人でありたい 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に願望になっちゃうけど、

やっぱ 全部笑顔で頑張れと言えるほど

いいやつではないので。

 

 

 

 

絶対、 絶対 。

誰よりもでかくなって帰ってきてください。

 

 

音楽は最強なのだと、世に知らしめて下さい。

 

 

何処からともなく、貴方の歌が聞こえてくるくらい、 大きな人に。

 

 

あれからずっと貴方の面影を探し続けるeighterの分まで。

 

あれからずっと暗闇を走り続けてるすばる担の為。

 

どうか、また、いつかこの日本で。

 

 

私たちの希望の光になって下さい。

 

 

 

 

少しどころか図々しいお願いですが、

 

 

貴方の帰りをずっと待ってます。

 

 

 

 

ありがとう。

私に永遠を教えてくれて 。

 

愛してます。

 

 

 

#渋谷すばる

 

すばるくん、 倍々

人間に必要とされる力とは??

 

 

お久しぶりです!! 🦶🏿🦶🏿 足!

 

朝見た桜が綺麗!!f:id:aaava83:20190413100524j:image

 

いやあ、 やっと休み。。って感じ(笑)

受験生辞めたい。(毎日言ってる)

そんなことより 昨日モンバスの第一弾アーティスト発表されましたね!!行きたい!

 

 

昨日、夜学校残って勉強してたら、

担任の先生に捕まり 面談をしました。

 

 

そのときに、進路の話になり、(当たり前)

aoで考えてると言ったら、

僕もコース長も 君はaoに賛成と言ってくれました 👏🏻👏🏻 

 

 

 

 

まず、第一関門突破です!

 

で、 大きな問題になるのが、

 

 

教育に進むか、哲学に進むのか。

 

 

 

 

何回も話し合いました。

ある先生には、哲学でご飯は食べていけないのだ。と。

だから、教育を進めると言われ。

ある先生には、今のプロジェクトを最大限に活かすのは教育だと。

 

けどずっと、

 

 

『 教育より哲学やりたいんだわなあ 。』

 

 

って思ってました。 うん。

 

 

 

ですが、昨日担任の先生が、

「 じゃあもっとでかく考えて、 哲学を学んで何をしたいの??」

と聞いてきました。

 

私は、

 

『んーー、わかんないんだけどお、

   誰かの話を聞いて、 一緒に考えて、

   自分が学んだ 生き方だったり、価値観だった  

   り、伝えて 寄り添って その人の人生を一緒に

  歩めるような仕事がしたい。 』

 

 

 

って言ってました。

 

そのときに、自分の中では

( あー、私こんな風に思ってたんだあ。)

って 感じてましたね(笑)

よくわかんないけど、 文になってないけど、

言葉にしてみるって 大きいなって。

思ってることを 書いて、言って、初めて気付くはじめて出会う自分がいるんです。

だから私の文章は常にまとまってない(言い訳)

 

 

 

 

担任の先生がね、

 

「うん、そこまでしっかりしてるなら、

  どこに行っても大丈夫 。

  最終ゴールが見えてるなら、たとえどんだけ寄り道したって、上手く行かなくたって絶対ゴールにはたどり着ける 。」

 

と。

 

 

 

うん、やっぱ 私この先生の言葉が好きだなあ。

 

 

実はこの先生、大学で哲学を学んでたそうで。

 

 

ちょっと納得 。そりゃ好きだわ。

 

 

 

 

 

 

で、昨日一ビックリしたのは、

 

 

数学者は 哲学者が多い 。

 

 

 

そうなのか!!!

 

『 君が数学好きなのは、解いてて理屈が面白いんじゃないの? 』

って言われて、

 

そー! ってなった。

自分が哲学っていうものにのめり込む前から

私の思考はそっちにあったんですね。

 

 

 

 

 

 

その先生が、最後に質問してきました。

 

 

「人間に必要なのは考える力。」っていうけど

それって難しくない?

じゃあ、

 

 

 

『 今までも 今も これからも、必要とされる人間の力ってなんだと思う?? 』

 

 

 

 

すっごい、気になる。。。。

 

その先生は、

『僕は いつもいうけど “本番で力を発揮する力”だと思います。

 これからいくら模試でいい点取ったって本番で出ないと意味がない。 試合もそう。

昔だって、いくら剣術が上手くたって、戦で緊張してできないんだったら意味がない。』

 

 

 

 

なるほど。。。。

 

 

 

 

 

奥が深い話になりそう。。。。

 

 

 

 

 

人間が生きていく上で、 なくなったら困るものは、 

多分 [食料 土地 自分じゃない何か]

だと思ってます。

誰かが犬な人もいるだろうし、 恋人だったり家族だったり 仕事だったり趣味だったりする人もいるかな。

 

 

 

 

私は、人間は、

[ 明日を生きる意味があるか ]

で、生きてる気がします。

 

 

きっと、明日を生きる意味がなくなったときに

自殺をしてしまったら、死にたいと思う 。

 

 

 

 

 

その生きる意味はなんだっていいんなと思います。

 

趣味だろうが、恋人だろうが、家族だろうが、仕事だろうが。

 

 

ただ、それは、

『この人には私がいなくちゃ。』っていう意味ではなくてね??

それは依存だと思うし、 傷ついてることにも気づかないレベルだから 。

 

 

 

そうじゃなくて、 自分が、

この人に 明日も会いたいから生きよう。

これをまだしてたいから 生きよう。

 

 

 

そう思えるか どうかだと思います。 

 

 

 

 

んー、つまり、私が、

「昔も今も これからも人間に必要とされる力」

 

 

私は、 共存する力 かなあ。と。

愛する力 とも言い換えれるかも。

 

 

自分ではない 第三者を見て、

そのモノに、 愛情が芽生える。

だから、 可愛がったり、ずっと一緒にいたりするんでしょ??

 

それは、植物だろうが、動物だろうが、

恋人だろうが、友達だろうが、親だろうが、

芸能人だろうが、スポーツだろうが、趣味だろうがね??

それに共通するのは、

『 愛 』 があるかどうかだと思うんですよ。

 

 

 

 

人間一人では生きていけないと思ってるから。

 

私は、 共存する力 。ですかね。

 

よーし、月曜先生に報告しよ 〜〜!!

答え出たよーって!

 

 

 

 

 

 

スッキリしたあ 😓みなさんはなんだと思いますか??

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりのスマホです 。

最近、朝5時半に起きるでしょ?

七時に🚃乗って そこから単語。

学校楽しんで、放課後四時から七時半まで自習室で居残り勉強。

そこからまた🚃で帰って、 8時半か。

そこから、また2時間半。

平均 単語も入れたら、6時間くらい 🤦🏻‍♀️

今計算してちょっと引いた。 頑張んなくちゃ。

 

 

 

 

お陰でスマホの使用時間 一日51分。

おかげさまです 🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️

単語を調べる時と数学の解き方でYouTubeさんにお世話になった時間です。

 

 

けど、 今楽しいです!!

 

 

 

学ぶことが面白いと思い始めた。

と、同時に もっと早くから勉強して、

もっと高いとこ目指したかった。とと思う。

 

 

 

 

後悔しても遅いので、

今できる範囲でやります!!!がんばろ!!

 

 

 

 

それではそれでは、 バイバイ 👏🏻👏🏻

 

 

 

 

ワタシ 。

 

ボク、ひさびさに更新されましたね 。

 

 

 

隣で、ミクさんが 先に読んで 

『 アカリがずっと気にしてた更新されない理由。 わかるよ。 』って言われました。

 

 

 

 

 

 

 

感想としては、 何も言えないです。

 

 

私は、ずっと、

 私の価値を付けてくれるのは、他人だ と。

思って生きてきました。

少し、 違うのかもしれないと感じます。

 

少なからず 、バレーボールという競争、

勉強という競争、という世界で生きてきたからこその考えなのかもしれません。

 

 

 

安田くんの、

『たとえ命が短くても、その子はその人生を

その親を望んで生まれた。』と。

そういう、考え方が 大嫌いで、 私の中では

少し 傷つけられた言葉でもありました。

 

私が親に恵まれなかったわけじゃないけど、

ちょっと親戚の中でね 。うん 。

 

 

 

 

まだ、子供です。 子供なんです。

それなのに、兄弟だけで 逞しく生きて、

風にも負けず、雨にも負けず、

自分の夢さえ諦め、兄弟のために尽くした

その子達は、本当にそこに望んで生まれてきたの?

もし、あんな腐った親じゃなかったら、

きっと もっと幸せに、もっと愛情を感じて、

育ったんじゃないのかな と。

 

 

 

だから、 少し 苦しかったんです。

たった少ない兄弟で協力して、明日が来るかわからない中を生きてたのに、

それを 『望んで生まれた。』という言葉で片付けられたことが 。

 

 

 

でも、 ごめんなさい。

 

私の 私自身の価値をつけるのは他人。という言葉で、誰かを傷つけてた気もします。

 

 

そして、 少しだけ。

自分自身を縛っていたのかもしれません。

 

 

 

偏差値の高い、 知名度のある大学に行きたいのは、就職を有利にさせる為 といいながら、

本当は どこかに、

『 見下されたくないから。 』

っていう気持ちがありました。

 

 

落ちこぼれなんて言われたくない。

あかりはどうせ …って言ってきたやつを全員見返してやりたい。

そう思ってた気がします。

 

 

 

 

勝てなくても、 上手くいかなくても、

みんなで一丸となってやりきった。

っていう気持ちが残って、最後笑って引退できるなら、 そのバレー人生は最高なのではないか??って今は思います 。

 

 

自分自身で、 振り返ったときに、

「あー、この選択で間違ってなかった。」と思たら。いいのではないのか。と。

 

いや、 でもやっぱり私は、

常にもう一つ上に行けるのなら行きたいかな。

ゆっくりと。 でも確実に。

欲しいのは明日への一歩。

今日を歩めた証。

 

 

そして、己で己を超える貪欲さ。

 

 

 

これだけはやっぱり変わりません。

己を変えたいがために欲が出まくる。

 

ただ、昨日ミクから手紙ももらい、改めて私は私がよく分かっていないのかと思いました。

もし周りの方が言ってくださるように、

「いつも他の人を。」って私が思えているのなら、それは少なからず、

周りにいる人が、私より私を理解して、

ずっとそばに居て 愛してくれるからです。

 

だから。私は他の人を思てます。

 

 

 

 

私の人生を歩めるのは私です。

そして、 何が起こるのかなんてわかりません。

私は予定を立てるのが下手くそなので、

正直 明日しか見えてません。

 

ただ、そうやって、明日を思えるのは、

今日や昨日を振り返らず頑張れるのは、

私の人生に 寄り添ってくれる沢山の方々がいるからです。

 

 

 

私にとって 私をリセットし、見つめ直せるのは

川や、木のそばに行く時です。

今日の帰り、フラ 〜〜と桜並木の方に向かいその下に座って川を見ながらボーッとする 。

 

そうすると、

( あー、私ってこう思ってんのかあ 。)

って思い始める。

そして、現在に至る 。

 

 

そー! 桜の下でボーッとしてた。

青春でしょ? (*´-`)

 

 

 

やり出したら止められないのが私の悪い癖です。

走り始めたら、自分の限界がわからなくなるのが悪い癖です。

それにブレーキを上手に掛けてくれた唯一の人が、 あの彼だったのかもしれません。

ううん、 絶対にそう。

 

その人の前でしか、弱くなれない。

いつかまた そんな素敵な人と出会いたいね。

 

 

 

 

ヤスくんが、どうしてこの日を待ったのか。

それはわからないけど、

私でも、この日に更新を望んだと思います。

わざわざ、 8.13に。

ツイッターに載せた日を思い出しました(笑)

強くならなくちゃいけない。

あの日を忘れずに、握りしめて、傷を背負って、また前に進む力を出すには。

私にとっては この日しかなかった。

 

 

 

 

 

 

あの時は、死にたくて 手を切ったのに、

怖かった。死ぬことが。

けど、今は。 今は少なからず、

満足して死ねそうです。ううん、死ねます。

ごめんなさい、こんな話して欲しくない人いるかもしれないけど、言い切ります。

私は満足して死ねます。

 

今の、私なら、

きっと 私のために泣いてくれる人がいる。

それは今 愛されてるって伝わるからかな。

嬉しいことですねほんとに。

ただ、いつか素敵な人と出会って、

「この人のためなら代わりに死ねる。」

ってくらい 生涯を共にする人に出会って、

死ぬ間際に、

『置いて死ぬのは少し不安だな。

   でも 向こうで待ってるからゆっくりおいで。

  今でも大好き。』と、

言える相手を見つけるまでは死ねないかなあ!

結局やりたいことあるんかーーい (笑)

 

 

 

言葉は、素晴らしいです。

ときに 、人を安心させ、普段言えない気持ちも、自分がわからない時も 改めて思ってることを書き出すことで、自分の中で整理が付く。

そして、また一つ道が見える。

けど、

 

言葉はときに凶器です。

誰かの心に刺し、 抜けない魔の言葉になる。

恐ろしいものです。

だから、私の考えは無理に理解しないで。

深くも考えないで。

 

 

 

だけどね、 いつの日にか

その刺さった言葉の裏にある 暖かい思いに気づく日が来て、

『 あー、そういうことだったのか。』と。

思う日が来てくれると信じて、

私は明日も描き続けます。

 

 

 

 

きっと、何年経っても、忘れることのない。

あの日を。

強くさせてくれたのは、貴方です。

 

 

 

 

 

 

これからも、私と生きて。